中ムラサトコ

記事一覧(12)

5/28,30 南海放送TVでナレーションをしたドキュメンタリー番組ご紹介。

南海放送テレビにてナレーションを務めたドキュメンタリー番組2本が今夜(28日深夜)と30日(深夜)に放送されます。28日、今夜の放送は「薫ちゃんへ。1825通のラブレター~認知症の妻へ…」25時35分〜(29日 am1:35 ~ 2:20) (45分)「愛媛県伊方町。14年間認知症と向き合っている一組の夫婦がいる。5年間1825通のラブレター、妻への想い。14年間認知症と向き合って いる一組の夫婦がいる。金森一臣さん67歳、妻薫さん68歳。21歳で結婚、2人の子供を育て上げた夫婦に異変が起きたのは14年前のこと。55歳の妻薫さんが大学病院で下された診断は「アルツハイマー型若年性認知症」。症状が進んだ5年前から、一臣さんはノートに二人の日々を綴り始めた。薫ちゃんが決して分かることはない5年間1825通のラブレター、妻への想い。」ナレーションをしながら、思わず涙ぐんでしまいました。自分のこれからとも重ねて見るところが多く、他人事ではないなという気持ちと、一方で、つがいとして生きて行く老後の在り方に、大きな希望も持ちました。そしてもう一本。30日、深夜の放送は「園名」 26時35分〜(31日 am2:35 ~ 3:25 )(50分)「ハンセン病を患った塔和子さん。過酷な人生から塔さんは人間の本性を見抜き、命の意味を問い続けた。彼女が生み出した千篇の詩は今、何を伝えようとしているのだろうか。 13歳の春、愛媛県の小さな集落から瀬戸内海の島、大島青松園に隔離された塔和子さん。ハンセン病を患ったというだけで人間であることを否定され、家族にまで及んだ痛み。過酷な人生から塔さんは人間の本性を見抜き、命の意味を問い続けた。彼女が生み出した千篇の詩は今、何を伝えようとしているのだろうか。出身の西予市明浜町に建つ詩碑に込められた彼女の思いを探る。」塔和子さんの美しい、そして、哀しくも逞しい詩を何編か読ませていただきました。わたしは、この番組を通じて、初めて和子さんにふれることが出来たことを、本当によかったなあと思います。人が一人「生ききる。」ということの意味を教えて下さいました。どちらも、素晴らしい番組です。なんでこんなにいい番組が深夜放送なのかしら。。。。最近は録画も出来ますね!!!沢山の方に観ていただきたい作品です。ぜひ、ご覧ください。

6/30 土曜日 まぼろし音楽会〜影と光と人形たちの宴〜@愛媛県四国中央市

6月30日は、愛媛県四国中央市にて「まぼろし音楽会〜光と影と人形たちの宴〜」このイベントを支えてくれている方たちは、すべて1から始めることを、笑顔で何なく、しかも楽しみながらこなせる人たち。大きな倉庫を皆が楽しく使える場にしたいと、まずは掃除から始まって、コツコツ人の繋がりをひろげて作り出しています。ほんとにすごいや。私はこんな人間関係ありきの場所で、歌えることが本当に幸せです。昼間は操り人形を作るワークショップもあります。美味しい出店も満載。お楽しみに!!!【出演】中ムラ サトコ(音楽)佐々木 陽平(美術)国本 享裕(操り人形)金丸 良子(ダンス)その他【日時】2018年6月30日(土)PM6:00 openPM7:00 start【場所】潮見宅倉庫(四国中央市豊岡町長田889)【料金】大人 2000円学生 500円 (未就学児は無料)【お問い合わせ・ご予約】himechaya@gmail.com件名に「ライブ申し込み」、本文に①氏名②予約数(大人数、学生数、幼児数)③電話番号を明記ください。【その他】ソフトドリンクやアルコール(ビール、ワイン)、フード、スイーツの販売があります♪(12:00 open 20:30 last order)*キッチンカーGRASSHOPPER日替わりフード&ドリンク(アルコール有)*菓子工房 te・teクッキーやマフィンなどの焼き菓子天然酵母のパン、玄米おむすび*砂糖不使用ジェラート アイトマト木次のフレッシュミルクマンゴーシャーベット 他*healing sweets Kカキ氷とソフトクリームわらび餅・シフォン・シフォンラスククッキー*cafe noraコーヒーなど、カフェメニュー*カレー食堂 種カレー・スパイス料理(17:00~)

6/1,2,3 橋の下世界音楽祭@愛知県豊田市

憧れのイベント「橋の下世界音楽祭」に出演!!!あまりのも素敵なイベント(祭りごと)なので、家族みんなで行きます。三日間、キャンプしながらの出演になります。このお祭り、息子たちの目にどんな風にうつるのかな?私は、金曜日の夜に「アラスカ演芸場」ステージ、土曜日昼は「サトコ+タカダアキコ」にて、土曜日夜は「醸大ティピ」ステージにて、3回歌います。土曜日昼のアッコとのステージ以外はアンプラグド。電気を使いません。よって、生声でのライブになるんだけど、それがまた楽しみです。この祭りのすごいところは、全部自前の電力でやっていることです。オフグリットの太陽光発電を使って、1万5千人も集まるイベントをやってのけるところです。雨が降ったりして充分な供給がなされないことも覚悟の上でやる心意気。限りあるものをちゃんと意識しながらやるって、簡単そうだけどとても難しいこと。それをやってのける凄さ。かっこいいですね。この祭りを支えている皆さんを尊敬します。それ以外にも素晴らしいところは沢山あるんですが、言い切れない!!ので、映像を見ていただけたら色々伝わるかしら。橋の下世界音楽祭の映像はこちら。(これは2015年の時のものです。)https://www.youtube.com/watch?v=JYgcqOoB5B0詳細はこちら!!!↓

あなたの音はどこから?永遠に続く音音音〜MV公開!!

『生きているということには全て音がある』三津浜在住のボイスパフォーマー、中ムラサトコが2016年に発表したブックレットアルバム「わたしの中に住む街」から「あなたの音はどこから?永遠に続く音、音、音」のミュージックビデオを公開。三津浜という港町を愛する皆さんのご協力により、制作完成しました。<ストーリー>彼女はもう何十年もそこにいる。目をつぶれば風の音、波の音、人の声、いろんな音が聞こえてくる。オルゴールを回す彼女は記憶の旅に出る。記憶の中の彼女は三津浜を歩く。「あなたの音はどこから?永遠に続く音、音、音/Where Does Your Sound Come From? Everlasting sound, sound, sound...」企画、制作、音楽制作、演奏 中ムラサトコ/ satoko nakamura出演 徳永和子   渡邊沙織(情熱’ダイヤモンド)漂着DECO  tomtom撮影協力   川崎金物店      旧濱田医院      自然派食堂 Vegetable      N’s Kitchen**&labo      ミツハマルウッドベース 演奏  船戸博史レコーディングスタジオ  Village Hototoguissrecording   Tsuru MitsumuneMixed     Ross HumphreyMasterd    Ross HumphreyCo produced  Ross Humphrey文字デザイン  サ々キ DUB平(atelier coco)翻訳  ウェスジャンマーク制作協力(アイウエオ順)岩倉浩元N's Kitchen & Labo岡崎麻祐子オムニテック・ジェイ・エム川瀬久美子漢方の養命庵餃子のぶ小池鉄工所工房 空〜くう〜島のモノ喫茶 田中戸田中教夫trattoria FLORナオミキャンベル練や正雪ママ・チョイスReterra撮影   三浦彰浩監督   ヤマウチケンジ製作・著作  天然パッキングレーベル

映像作品制作第1弾完成!!「アタシノアシタ」

中ムラサトコNEWアルバム制作プロジェクト第一弾映像公開!人とのつながりが、どのような音楽や場所を作り出してゆくのかを映像化、音源化するために始まったプロジェクトです。「地域、人が集う場所」をテーマに先ずは、中ムラサトコが拠点にしている愛媛県松山市三津浜にあるバー「とぉから」にて、ライブ録音と撮影を行いました。このバーは、1年前にオープンしたばかりで、中ムラが夜な夜な飲んだり、たまにライブをさせてもらっている身近な場所。これから、たくさんの人がこの店に集うであろう始まりの場所なので、最初のロケ地として選びました。人が集う場所の空気感と音楽が合体した様子を是非形に残したい。その思いで、地元の素晴らしい技術者たちと一緒に作品を作ることにしました。今後も、愛媛県を中心に『人が集う場所』でのライブ録音、撮影続々計画中!!!そして、制作費を捻出するために、クラウドファンディングも計画中です。是非、ご協力宜しくおねがいします。〜ライブ撮影予定〜4月21日 三津浜 喫茶 田中戸 風と蛇の歌コンサート4月22日 今治 ホホホ座 風と蛇の歌コンサート7月14日 内子町 内子座 夏祭りコンサート8月26日 道後 ニュー道後ミュージック ことばふらしとおどりからすパフォーマンスその他、愛媛県内の面白い場所で撮影していきます。(詳細は随時アップします。)是非、作品の中にご参加ください。お待ちしています。