12/15(土)コマ撮りアニメワークショップ@高知 藁工ミュージアム

Hanbun.Co×中ムラサトコにて、コマ撮りワークショップしま〜す。

不思議で楽しい実写アニメーションを一緒に作ろう〜!!!!!

アートワークショップ Let’s アクション!みんなで作ろうコマ撮りアニメ | 藁工ミュージアム

2018年12月15日(土)14:30~16:30頃までパフォーマンスユニット”ハンブンコ”と一緒に体を使って、 みんなでコマ撮りアニメを作ってみよう!1コマずつ「動いて・撮影する」を繰り返すことで、日常では不可能な動きもユニークなアニメーションとして作り出せます。 音楽ワークショップ&上演会ライブとともに親子で楽しみましょう♪日  時:2018年12月15日(土)14:30~16:30頃まで ※受付は15分前から場  所:藁工ミュージアム(高知市南金田28 アートゾーン藁工倉庫)※駐車場はありますが台数が限られていますので、できるだけ公共交通をご利用ください。せんせい:アニメと身体の先生:ハンブンコ(アートパフォーマンス・ユニット)      音楽の先生:中ムラサトコ(ボイスパフォーマー)参  加  費:1人500円(3歳以下無料)定  員:親子20組程度 40名まで(要申込み)対  象:初めてのお友だちや小さいお子さまも、ワイワイ楽しみながらご参加いただける内容です。ぜひ親子でお気軽にご参加ください!準  備  物:動きやすい服装、飲み物など主  催:ツインクル・プラン協  力:藁工ミュージアム子どもゆめ基金助成活動 14:30〜15:30コマ撮りワークショップ ※屋外で撮影する場合があります。15:40〜16:10音楽ワークショップ16:20〜上映会せんせいについてハンブンコ(カラダ・アニメ)振付家・ダンサーの“得居幸(トクイミユキ)”と、チェコアニメ作家・美術作家の“山内知江子(ヤマウチチエコ)”により2010年に結成されたユニット。松山を拠点に、オリジナル作品や、日本の童謡をモチーフにした作品を各地で制作公演を行っています。子どもには勿論、子どもだった大人への新たな世界の投げかけになればと思います。毎回終演後には、舞台として使用したエリアにあがって頂き、より身近に舞台美術に触れることができます。“作品を観て終わり”ではなく、その作品が観客の皆さんの身近に存在する事で、その時の感覚や感想が生き続けることが、私たちの目指す舞台です。https://hanbunlive.wixsite.com/hanbunco中ムラサトコ(音楽)ボイスパフォーマー/太鼓/足踏みオルガン標高1000メートルあたりに実家がある。マイナス20度の雪の風景と、昔々カザフスタンあたりの奥

warakoh-museum.com